黄昏より暗きもの、血の流れより赤きもの

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏より暗きもの、血の流れより赤きもの

自分の好きな事を好きなように書いて行きます。

スーパーマリオメーカーを題材に、ゲーム攻略記事を書いてみて思った事


f:id:program_study:20151115192330j:plain

今日はスーパーマリオメーカーというゲームを題材に、ゲーム実況動画を投稿したい人、又はゲーム関係のブログ記事を書きたい人の参考になりそうなネタを書いてみました。

ここでスーパーマリオメーカーとは、自分でスーパーマリオのコースを作る事ができ、それを世界中のみんなに遊んでもらうことを趣旨としたゲームになります。ゲーム記事を書きたい人向けの内容となるので、ゲームのプレイヤー向けの記事で無い事をご了承下さい。

コース紹介を始めた理由

スーパーマリオメーカーのネタをブログで始めた一番の理由は、ゲーム実況用のPCが手元に無かったからです。初期投資で数万はかかるし、手元で使えるPCがmacしかない。

記事執筆時「デジゲー博2015」というインディーズゲームの即売会が秋葉原UDXで行なわれていたのですが、Windows PCが無いので断念しました。Web管理の上ではmacですが、ゲームをやる場合はやっぱWindows

さらにゲーム実況用のWindows PCがあるのかと調べたら、パソコン工房さんが専用のPCを販売していてビックリしました。


f:id:program_study:20151115191913p:plain

こんな訳でブログでマリオメーカーの記事を作成しました。一週間に2記事×4週間=合計8記事を上げる事を目標としていました。そして今まで載せた記事をまとめると以下のようになります。

過去記事一覧

通し番号 コース名 コースID 記事リンク
1 Wonderful Rush D13B-0000-007C-162B リンク
2 Time Machine Mountain 543B-0000-0047-82E7 リンク
3 [麻雀牌は]ビル渡り-焼き土下座−沼[可愛い] 8ECD-0000-008B-8A32 リンク
4 Can You Defeat The Koopas? 0AFB-0000-00A5-008E リンク
5 Sonic Land 1-1 27E8-0000-00D0-6FF7 リンク
6 PAC-MAN Maze AA77-0000-001A-399C リンク
7 Bowser Run B60E-0000-00E2-2626 リンク
8 Metal Mario-1
6F59-0000-00E9-0BB2
リンク

調べてみた事をまとめてみたよ!

ゲームの攻略を軸としたサイトの登場

スーパーマリオメーカーの記事では、攻略法を軽く載せた事です。昨今ゲーム攻略系サイトも流行っており、ソーシャルゲームの攻略サイトを軸とした「GameWith」という事業も登場しました。


f:id:program_study:20151115191949p:plain

従来ファミ通でやっている事のWebサイト版と言うものが登場した事も驚きです。大型ソーシャルゲームになればなるほど、一定の集客数が見込め、そこからサイトのPV数及び広告収入を狙うというのが目的でしょう。

その一方で、自分でRPGを作成するためのツールRPGツクール」と言うものがありますが、こうしたユーザーが投稿するタイプのゲームは、攻略の情報が不足すると思いました。尤もGameWithさん程広告効果を狙っていた訳ではありませんが、あれば見るだろう程度に載せていました。

現状各記事とも20PV程度でして、まだまだと言った所です。マリオメーカーの人気が向上し、その結果各記事のアクセスに還元されれば…と言うのが正直な所です。

実況動画・攻略記事の特性の違い

攻略記事について

さてスーパーマリオメーカーには、投稿したコースにIDが割り振られています。そのIDを入力する画面があり、そこで入力するとそのコースを遊ぶ事が出来ます。もちろんゲーム内で告知もされますが、「100人マリオ」などゲーム内で告知されないコースも少なくない印象です。

この為TwitterでコースIDを共有したり、あるいはnaverまとめなどで紹介したりと言う流れです。ここでこうしたツイートや記事はマリオメーカーをプレイする人向けとなり、記事そのもののPV数もそのプレイヤー数に依存しやすくなります。

実況動画について

反面実況動画の場合ですと実況者のファンが中心となりますので、ゲームに関心の無い人でもマリオメーカーの動画を見てもらえると言う利点があります。

昨今こうした動画を投稿した人に、一定のアフィリエイト収入*1を得る動きが出ています。ニコニコ動画でもアフィリエイト収入目当ての動画投稿者が増えたようで、「マリオメーカー問題*2」なども流行りました。任天堂が目をつけたのも、いつもと違った人に宣伝できるからでしょう。

コース紹介記事のアクセス状況(naverまとめより)

話を元に戻して、他のマリオのコース紹介記事がどれだけ見られているかを調べてみようと思いました。以下はnaverまとめの「スーパーマリオメーカー」から、コース紹介をまとめた4記事を恣意的にピックアップし、1日当たりのアクセス数について調べてみました。

尚、本データは2015年11月15日に集計したものであり、時間の経過に伴い数値が変わる恐れがあります。そしてデータ集計元として、適当にnaverまとめを選定したので、これ以外のいい集計結果の得られるサイトがありましたらご連絡下さい。


f:id:program_study:20151115192013p:plain

サイトを見る限り、ユーザー目線で分かる数値情報はPVの累計値と平均のみのようです*3。集計結果を眺めてやると多い記事で80(PV/日)であり、どうやら1日当たり数十人見てもらえるかどうかと言った所です。

通し番号 記事タイトル 更新日 経過日数 累計PV数 PV数/日数
1 ドM専用!! スーパーマリオメーカーの激ムズコースたち [随時追加] 2015年09月26日 50日 1535view 30.7(view/日数)
2 [任天堂] スーパーマリオメーカーで作られた世界のステージ一覧 2015年09月22日 54日 4433view 82(view/日数)
3 スーパーマリオメーカー高難易度コース動画まとめ 2015年10月29日 17日 724view 42.6(view/日数)
4 【マリオメーカー】 【鬼畜・難関コースID】(更新中) 2015年09月14日 62日 2548view 41.0(view/日数)

実況動画を見て面白かった事

ニコニコ動画

その一方でニコニコ動画の実況動画「【実況】 マリオが泣き出すマリオメーカー #1」を見てみました。



これ見ちゃうと「正直自分の記事つまらん」が先に出ます(汗)。みんなマリオがやられた時のリアクションとかが非常に面白い。小説家程の文章力の無い自分からすれば、生の反応を視聴者に伝えられるのは大きいです。

任天堂さんから「ここ紹介して」とネタ合わせをしたかのような、丁寧なチュートリアルも良かったです。仕事とかでしゃべる人ってしゃべる段取りを決めてから話したりするのも特徴でした。

ツイキャス編

もう一つはツイキャスにて子持ちの女の子(@saorin_njj氏)がゲーム実況していて、みんなでがんばれ〜とツイートするのが楽しい瞬間もありました。


f:id:program_study:20151115160334j:plain

このコースはPスイッチを切り替えて進むコースになっています。Pスイッチの時間が切れ、床がコインになってしまうとマリオが落下してしまいます。マリオが落ちて失敗する時のリアクションが面白かった。

コメント主さんがゲームのヒントを言ったり、また上手く行かない時等の女の子の音楽きりかえも上手く、リアクションがゲームセンターCX以上に面白かったです。

最後に

と思い出話を散々語りましたが、何だかんだでwiiUスーパーマリオメーカーを買って良かった!。ブログばかり書いていると、どうしても人の記事を読まなくなるんですよ。そういう意味ではこれを買って良かったと思います。

最後に本記事が、ゲーム関連の記事や動画をアップロードしている人の参考になれば嬉しいです。

*1:要はクリエイター奨励プログラム

*2:ゲーム実況ランキング制圧騒動:ニコニコ第百科

*3:1日当たりのPVの四分位数や標準偏差は計算できないですね