黄昏より暗きもの、血の流れより赤きもの

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏より暗きもの、血の流れより赤きもの

自分の好きな事を好きなように書いて行きます。

【iPhone ゲームアプリ】落ちて来る球をタップするだけ!非常にシンプルな「MAPLE DROP By 株式会社メイプルシステムズ」をプレイしてみた

iPhoneアプリ

MAPLE DROP スタート画面

今まで朝の暇な時間帯でもできるアプリと言う事で様々なパズルアプリを紹介してきました。今回紹介する「MAPLE DROP」はなんと画面上に落ちて来る球をタップするだけと言う非常にシンプルなゲームとなっています。



操作画面

「START」と早速ゲームが始まります。3回球が画面下に行ってしまったらゲームオーバーとなります。



ゲームのコツ:球が画面上に居るときに押す!

このゲームは球が下に行けば行く程落ちる速度が早くなります。*1こうなった時は気持ち画面下の方をタップしてキャッチします。こうならないうちに画面上の方でタップし続ければ、確実に点数を稼ぐ事が可能です。

ちなみに点数計算もシンプルです。連続で球をタップし続けると現在のコンボ数分だけ点数が加算されます。*2一見シンプルそうに見えますが、コンボすればする程高得点が貰えます!。例えば10コンボで55点、100コンボで5,050点。200コンボに至っては20,100点もらう事が可能です。

最後に

このゲームはやればやる程止められなくなります!例えばテトリスを消せば消す程どんどんやってしまう経験はありませんか?このゲームも消せば消す程快感になって止められなくなるでしょう*3。やり過ぎて電車に乗り遅れて会社や学校に遅刻しない事を願います。*4

ゲームの運営会社、インストール先など

ゲーム名 MAPLE DROP
運営会社 株式会社メイプルシステムズ(ブログ)
iPhoneアプリインストール先 インストールはこちら

*1:恐らく高校物理のv=v_0+at(重力加速度)の概念を使っていると推測します。空気抵抗は恐らく0で、雲に当たる部分は衝突係数

*2:要はnコンボ時の点数の総和をS(n)とすれば、S(n) = 1 + 2 + 3 + … + n = n(n+1)/2となります

*3:いわゆる「ゲーム脳」って奴ですね

*4:今回注釈に数学の話がありますが、次回の2月21日は数学の話になっています。その前にやりやすいネタをと思いまして。