黄昏より暗きもの、血の流れより赤きもの

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏より暗きもの、血の流れより赤きもの

自分の好きな事を好きなように書いて行きます。

【電源Wifi有り!】私が偶然通ったカフェ:国道246号線沿いにある隠れ家「Factory」(東京都渋谷区渋谷1丁目)

はじめましてカフェ Advent Calendar 2014、6日目を担当させて頂くprogram_study(Twitterでは@web_studying)です。いや〜すっかり12月がやってきましたね。今日は渋谷の一角にある、カフェ「Factory」について紹介したいと思います。

Factoryへの行き方

渋谷駅ハチ公口を右に曲がり、ビックカメラ渋谷ヒカリエとの交差点に入ります。次に宮益坂を上に上がり、青山学院大学のある国道246号線の方向に出ます。スターバックス渋谷2丁目店にさしかかったらそこを奥に入っていきます。


f:id:program_study:20131122200221j:plain

「picaic」と書いてある建物の角を左に曲がると、カフェFactoryに到着。


f:id:program_study:20131122200258j:plain

到着すれば隠れ家のような空間が眼前に広がります。


f:id:program_study:20131122200053j:plain

くつろぎやすい素晴らしい空間

店内に入るとコンクリートの綺麗な外壁、奥にはお酒瓶の多いカウンターにでくわします。雑誌も用意されているので、長居しやすくなっています。


f:id:program_study:20131122195820j:plain

仕事の打ち合わせ、座談的な飲み会など皆さん様々な使い方が可能です。電源とwifiも余裕を持って使う事が出来ます。


f:id:program_study:20131122195744j:plain

二人用スペースはこのように余裕のある構成。普段はノマド、休日は恋人と都会の静かな一角でゆったり落ち着いた時間を過ごすという目的に合わせた使い方ができます。


f:id:program_study:20131122195754j:plain

とにかく豊富で値段も手頃なビールメニュー

このお店の特徴はビールの種類が豊富である事。国産の地ビールや特別なビール、フルーツビールなど様々あるため、オーダーするとき迷ってしまいました。値段も8,900円〜で、電源拾えてお酒が飲めるのがノマドな自分に取って涙が出る程嬉しい。


f:id:program_study:20131122195906j:plain

さてそんな自分が注文したのはカフェラテですが、ストロベリー、ナッツなどのフレーバーも選択できます。自分はナッツが好きなのでナッツを注文しました。餃子なども提供されているようで、ごま油の美味しい匂いがまた食欲をそそりました。


f:id:program_study:20131122181512j:plain

それにしても人通りの少ない国道246号線沿いなのは大きい。こういう人通りが少ない通りの一角だからこそ、同じ面積でも余裕と落ち着きを味わえる訳です。センター街(宇田川町近辺)のスターバックスなどだとこうはいかないです。

渋谷と言うと109とかセンター街(宇田川町、円山町近辺)に目が行きがちですが、敢えて青山沿いの桜丘町、渋谷二丁目、三丁目(警察奥)方面で遊んでみると、新しい発見が出来る事も少なくありません。最後にこの記事が、あなたの知らない渋谷を知る切っ掛けになれば幸いです。

店舗情報

店名 Factory
住所 渋谷2-8-7 青山宮野ビル1F
Facebook factory2
twitter @factory1124

参考記事、参考書籍

カフェを通じ、渋谷の新たな一面を発見したい人におすすめの書籍を紹介します。渋谷は意識して歩かないと同じ場所をグルグル回ってしまうようなスポットです。こういったカフェ関係の書籍って案外現地じゃないと売ってないんですよね。渋谷内の書店にお立寄の際は是非手に取ってみて下さい。

参考記事

【Web界隈のオアシス】渋谷のカフェ「factory」がイケイケな人たちに愛されるワケ(U-NOTE)

参考書籍