黄昏より暗きもの、血の流れより赤きもの

黄昏より暗きもの、血の流れより赤きもの

自分の好きな事を好きなように書いて行きます。

プログラムのコンテストサイト「Topcoder.com」への参加方法

Topcoder.comは、プログラムのコンテストサイトである。問題が提示され、それに解答することで自分の点数が加算される。又コンテストに出場するたびに、その結果でレーティングが上下するので、自分の実力がどの程度であるかを自らが確認でき、また、それを他人に証明することもできる。通常の大規模な大会だと、実力がある程度の水準に達していない場合は1次予選で落ちてしまうが、Topcoderの場合は実力によってDivision1、2の2つに分かれており、その中で完全に順位がつくため、まったくの初心者でも正確な実力を把握できるのが魅力だ。

Topcoderは「プログラムの勉強したいんだけど、作りたい物が特にない」「アルゴリズムや計算量を意識したプログラム手法を勉強したい」と言う方にもおすすめだ。今日はそんなTopCoderへ参加する手順について紹介したい。

Topcoderへ参加する手順


1.TopCoderへアクセスする


Topcoder.comにアクセスすると、以下のような画面が表示される。





2.Community->Developerをクリック


トップ画面に到達したら、上のCommunityから「Developer」の場所をクリックする。


3.行った先の画面で「Register Now」をクリック


お次は行った先の画面で、「Register Now」をクリックしよう。





4.フォーム画面にて必要な項目を入力


お次は登録フォーム画面にて必要な項目を入力していく。入力は複数段階に別れており、全ての段階にて必要な項目を入力して行けば良い。入力終了後、登録したメールアドレス宛に登録メールが送られる。送られたメールにはURLが書いてあるので、そのURLにアクセスすれば登録は終了する。




5.Community->Developerに戻り、「O(n)」をクリック


今度はトップ画面のCommunityから「Developer」をクリックして次のページへ飛ぶ。飛んだ後、「O(n)」をクリックするとコンテストを行うのに必要なJavaアプレットファイルがダウンロードできる。その為問題を解くにはJava SDKをインストールする必要がある。





6.アプレットをクリックして名前、パスワードを入力してログイン


アプレットを起動すると、ログイン画面に飛ぶ事が出来る。ログイン画面に先ほどの名前、パスワードを入力する。




7.Practice Roomで好きな過去問の番号を選択


入力後、以下の画面が表示される。表示されたら「Practice Room」をクリックすると過去問をプレイする事ができる。




以上で、Topcoderを始めるまでの手順は整った。今後、本ブログは私が挑戦した問題と反省点を書いて行こうと思っている。