黄昏より暗きもの、血の流れより赤きもの

黄昏より暗きもの、血の流れより赤きもの

自分の好きな事を好きなように書いて行きます。

R

第54回R勉強会@東京 に行って来たよ♪ #tokyoR (@DMM.com 恵比寿ガーデンプレイス)

第54回R勉強会@東京に行ってきた。主催及び各参加者の皆さんのお陰もあり、面白い話を沢山聞く事ができて嬉しい。イベントで聞いた事の復習目的でこのブログを描いた。筆者の自分の得意なジャンル、補足的な説明を付け加えたものに★を付けてみた。是非参考…

RやExcelを使い、カイ二乗検定よりデーターがある分布に従うかを調べる方法

序章各データにある規則性がある事が掴めれば、例えば未来の数量の予測がしやすくなる。(簡単に言うと過去の情報から、未来のアタリをつけやすくなると言う事)。そのためにはまず各データがどのような規則性があるか?それが例えば統計的な観点からどれだけ…

【Japan.R 2015】国内R言語最大級のイベント「Japan.R」に遊びに行ってきた!

今日は東京の銀座のリクルート GINZA8 11Fホールにて行なわれた「Japan.R 2015」へ行ってきた感想を書こう。 本イベントはR言語と言うプログラムを使って、確率統計・機械学習と言った数学的なプログラムを組み、ある物事の傾向を調査してみた。あるいはそれ…

【Python】Project Euler 16の解答例をまんま、Project Euler 20(nの階乗の桁数の和)に適用してみた【階乗】

問題今日はやる気なくProject Euler 20の問題を解いてみた。問題の趣旨は100!の各桁の数の和を求めよと言うものだ。n! means n × (n − 1) × ... × 3 × 2 × 1 For example, 10! = 10 × 9 × ... × 3 × 2 × 1 = 3628800, and the sum of the digits in the numb…

【R+MySQL】RとMySQLを使いカラムの平均、分散、標準偏差を求める 〜RMySQLのインストールから実践まで〜

序章MySQLのデータを統計的に調査したり、Excelで加工して伝票や書類を作ると言ったとき、MySQLのデータを外に持ち出す必要がある。一番考えられる方法はcsv出力だが、これが又一手間である。こんな時こそR、Excel(VBA)、C#Oracle,Microsoft SQL Server,MySQ…

約数の個数が初めて500を超える三角形数は?:Project Euler Problem 12 を解き、約数の個数をグラフ化してみた

序章今日はProject Eulerの問題12を解決できたので、そのやり方について紹介したい。まず問題12は以下の通りである。The sequence of triangle numbers is generated by adding the natural numbers. So the 7th triangle number would be 1 + 2 + 3 + 4 + 5…

【ラブライブ! 園田海未の誕生日前夜祭】誕生日の前日にpixiv投稿状況をまとめたよ♪

序章:園田海未ちゃんと言えば... いきなりのうみえり #ラブライブ! #ラブライブ好きな人RT #うみえり pic.twitter.com/rKnI5tMt3K— ゆうりんご@KKE団 (・_・) å➳♡ (@LLyuurin) 2015, 2月 4 明日はラブライブ!(μ's)の園田海未の誕生日ですね。ラブライブ!と…